私が有鄰庵のヘルパーをお勧めする3つの理由

2016.12.08(木) 19:10

はじめまして!おのちゃんです!

就職する前に色々な人とお話ししたい、地方で働くってどういう感じか見てみたい!ということで休学して有鄰庵でヘルパーをしています!

今回はそんな私がヘルパーの魅力をたっぷりお伝えします!

【有鄰庵のヘルパーって?】

3週間から1カ月有鄰庵(またはシェアハウス)に宿泊費・光熱費無料で滞在する代わりにゲストハウスの準備をお手伝いする仕組み

詳しくはこちらから*→http://u-rin.com/longstay_in_kurashiki/?cx=blog

「お仕事大変そう…」と思ったそこのあなた!

長期で滞在するヘルパーならではの魅力があるんです!

 

  • イベントの準備ができる!
有鄰庵には毎週月曜日に「おかめしっ!ゆうりんマンデー」というイベントがあります。

何十人前の材料を買って、切って、準備して…ゲストさんがぎゅっと仲良くなって楽しんでくれる。

まるで毎週文化祭があるみたいなんです!
ちなみに来週のゆうりんマンデーは「岡山の郷土料理 えびめし」!

気になる方はぜひ日程を合わせてご予約ください!

 

dsc_6277
  • 地域のイベントに参加できる! 
倉敷は伝統のある街ですが、イベントもさかん!

毎週土曜日の倉敷路地市庭(いちば)(地元の美味しいお店を一気に食べ比べ!)、毎週水曜の水曜市(有鄰庵から徒歩20秒で新鮮野菜が買える!)、毎月第三日曜日の三斎市(お魚からシフォンケーキまで何でもそろう!)など…

1カ月滞在していてもイベントが目白押しでずっと新鮮です!

15153002_1697914227189162_373246480_o-300x288

15145039_1697914173855834_1568322884_o-300x300
  • 倉敷で暮らせる!
旅行に行くと、買い物をしたり、観光名所を回って楽しかった!で終わりがち。

でもヘルパーになれば、古くからの歴史と芸術が息づく街・倉敷ですてきな人に囲まれながら近所のお肉屋さんに買い物に行ったり、ぼーっとしたり、趣味にふけったりと「普通の生活」ができるんです。

これってとっても贅沢じゃないですか?

dsc_5646

ここまで読んで下さった皆さんはもうヘルパーになりたくなってきたはずっ!

みんなで倉敷でお待ちしています!
dsc_5054


ご予約はこちら TOPにもどる