倉敷民芸館 「呉須と藍」展*倉敷ゲストハウス有鄰庵

2015.06.10(水) 13:28

 

こんにちは\(^o^)/
今月、ヘルパーでお世話になってるれいこと申します。
梅雨ですね~恵みの雨ですね!

日曜日に倉敷民芸館に行ってきました。
目的は、企画展「呉須(あお)と藍(あお)」です。
青色が大好きなのでぜひ見たいなーと思って行ってきました!

倉敷民芸館は、江戸時代の米倉を改装しているらしく、この美観地区ではじめの古民家再生の例なんですって。
建物にも味があって、わくわくします
IMG_4317
中では、李王朝時代のものから最近のものまでやきものやガラス、竹籠などの民芸品が展示されていました。
民芸品だけをこんなにしっかり観るのははじめてで、新鮮でした。

肝心の企画展の方はこんな感じ。
やきものコーナーの一角

IMG_4315
呉須(ごす)という染料で色付けされています。
これでほうじ茶飲みたい~

染物がこんな感じ
IMG_4316
こちらは藍で。
IMG_4314
これ、お部屋にほしい。

どちらの色も、見ていてとっても落ち着きました。
わたしは、もう、ずっとぼーっと眺めていられました。

飾ってあるのもいいけど、
普段の生活で使えたら最高だろうな・・・

ちなみにこの企画展、8月末までとなっております。

民芸、もっと観たい!
大原美術館にも民芸を扱ったコーナーがあるらしいので早く行きたいです!

新しい出会いとか発見って良いですね!
これから、倉敷でどんな発見ができるのか楽しみです(*^^*)

倉敷ゲストハウス有鄰庵のHPはこちら*

倉敷ゲストハウス有鄰庵のFBはこちら*


カテゴリ:未分類
ご予約はこちら TOPにもどる